石田ひかりが劣化しないワケ!若い頃の画像を50代の今と比較してみた

エンタメ

石田ひかりさんは10代の頃から女優、アイドルとして活躍し30年以上経った今も劣化知らずでキレイです。

若い頃はどんな感じだったのでしょうか?

 そこで今回は

・石田ひかりさんの若い時と今の画像
・石田ひかりさんの家族

などについてリサーチしました。

石田ひかりの若い頃の画像は?

石田ひかりさんは2022年4月現在、50歳です。若い頃の画像を見てみましょう。

10代の頃は上記のようなお顔でした。初々しさがあってかわいいですね!

50代になった現在も変わらぬ美貌を保っています。

無理な若作りはしていないところが好感度高いですね!

透明感がありナチュラルでキレイな女優さんです。

いつまでも変わらずにいるための秘訣を次のように語っています

「なるべく体を動かして、外の空気を吸い、おひさまの光を浴びる。シンプルなことですね。頑張りすぎず、あれもこれもと考えず、無理をしないっていうことがとっても大事」と自然体を強調。また、「年齢ってただの数字でしかない」と表現し、石田のまわりの“すてきな先輩方”を例に、「年齢を重ねることに何の抵抗もない。大人になるって本当にいいな」と充実感をにじませた。

引用 オリコンニュース

年齢を重ねることで充実した時間を過ごしている様子が伺えます。素敵ですね。

石田ひかりのこれまでの作品は?

女優としてのデビューは「妻たちの課外授業Ⅱ」で1986年・14歳の時でした。若い頃から女優として活躍していましたがアイドルだったことも

1987年5月には「エメラルドの砂」で歌手デビューしています。

1987年8月に発売されたこの曲は、花王「ピュア」のCMソングでした。

1988年10月発売されたこの曲は大人っぽさも感じられるようになりました。

あどけなさがありつつも、キリリとした目力があって意志の強さが伝わってくる石田ひかりさん。当時のアイドルの1人だったこともうなづけます。

主な映画作品

ふたり 1991年 北尾実加役で主演

石田ひかりさんの、どじっぷりやおっとりした演技が見どころとなっています

アドレナリンドライブ 1999年 佐藤静子役で主演

優柔不断な男性とさえない看護婦のストーリーで、安藤政信さんや松重豊さんらと共演されています。

主なドラマ作品

あすなろ白書 1993年 園田なるみ役で主演

フジテレビドラマ月9「あすなろ白書」は最高視聴率31%を超える大ヒット作だったんです!
主演がキムタクでなく石田ひかりさんということでどれだけ売れっ子だったかお分かりいただけるかと思います。

木村拓哉、西島秀俊、筒井康隆、鈴木杏樹と豪華キャストの共演で話題になりました。主題歌の藤井フミヤの「TRUE LOVE」も200万枚を超える大ヒット

ほかにも1992年にNHK朝ドラ「ひらり」、1995年フジテレビ「輝く季節の中で」など多くの作品に出演されていました。

悪女(わる) 2022年 夏目聡子役

新旧の鈴木麻理鈴。石田ひかりさんは若い頃、30年前の「悪女(わる)」で主演していました。

劣化を感じさせない素敵な年の重ね方をしていますね。

石田ひかりの家族は?

ここで石田ひかりさんの経歴や家族を見てみましょう。

生年月日1972年5月25日
出身地東京都
血液型A型
身長160㎝
婚姻既婚

お姉さんは石田ゆり子さんであることは有名ですね。

幼少時から姉妹そろって水泳を習っていて2人の特技の1つです。父親の仕事の都合で一家で台湾に住んでいたこともあるとか。帰国後、1985年の中学1年生の時に芸能プロダクションにスカウトされました。

その1ヶ月前に石田ゆり子さんもスカウトされていたそうです。スカウトした事務所は姉妹だとは知らずに声をかけたそうですよ。

当時から姉妹そろって可愛かったのでしょうね!

両親からは水泳を続けることを条件に芸能界入りを許され、晴れて2人ほぼ同時に所属事務所と契約をしました。

現在は結婚しているようだけど家族構成は?

石田ひかりさんは2001年5月、29歳の時にNHK職員の訓覇圭(くるべけい)さんと結婚されています。

ご主人は当時、NHKで大阪放送局のディレクターをされていたため石田姉妹が幼少期に住んでいた西宮市に住んでいたんだこともあります。

2003年5月に長女、2005年1月に次女を出産し現在では4人家族で鎌倉市在です。

娘さんたちも石田ひかりさん、ゆり子さん同様に2人姉妹なんですね!
50歳とは思えないキレイな石田ひかりさんですから、きっと3姉妹のように見えるのではないでしょうか

まとめ|石田ひかりは50代の今も若い頃と変わらずキレイ!

石田ひかりさんは芸歴が長く出演作も多くて、若い頃は健康的で目がパッチリしていたアイドルでした。

当時は他の女優さんにはないキラキラした透明感がありました。公私ともに経験を重ねて素敵な女優さんになりましたね。

現在、ドラマ「悪女(わる)」に出演中で田中麻理鈴を演じたのは30年も前のこととは思えない程、50歳の今も劣化せずお美しい石田ひかりさん

「悪女(わる)」ではデキるキャリア女性役で今田美桜さんとの仲がどうなっていくのか楽しみです!

憧れる!【持続可能な恋ですか?】上野樹里のスタイルやヨガウェアを調査
TBS火曜ドラマ「持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~」は父・沢田林太郎(松重豊)と娘・杏花(上野樹里)が親子でダブル婚活をするという、ちょっとコミカルなラブドラマです。上野樹里さん演じる杏花はヨガのインストラクター...

タイトルとURLをコピーしました